換金して現金化するときの相談

お金に困っており、ゲームやCD、DVDといった中古品を買取店に売りに行き現金化した経験がある人も居るでしょう。手軽にお金にできる方法ですが、買取査定表などをみて選ぶべき買取店をよく検討しないと後悔してしまうことがあります。現金化も同じであり、クレジットカードや携帯キャリア決済といった手段がありますが、お金にするときは換金率に注目するようにしましょう。一般的な換金率はクレジットカードが携帯キャリア決済よりも高くなっていますが、自身でギフトカードなどを購入して買取サイトに売ったほうが換金率が高くなることも多いです。そのような現金化特有の事情も知っていないと、後で後悔してしまうこともあります。そのような相談ができる場所があればよいですが、なかなか見つからないのが現状です。
消費者センターからは現金化に関する注意喚起もあり、どのような業者を選べばいいのか相談しようにしてもその場所はありません。よって自分で何とかしなければなりません。いろんな業者のサイトを見て決断することが大切です。どのようなところに着目して業者選びをすればよいのかをよく知ってから利用しましょう。それができればスムーズにお金にすることができます。

良い業者というのは換金率が高いところです。クレジットカードであれが9割、携帯キャリア決済であれば8割に近い業者を選ぶようにしましょう。また当日にお金を振り込んでくれるところが良いです。そのときに換金率の他に振込や現金化したことに対する手数料を取るような業者はやめておきましょう。また急いでいる人は自身の振り込んでもらう銀行口座にも着目しておいてください。平日の15時を過ぎてしまえば反映できなくなる可能性があり、振込確認が良く営業日になってしまいます。金曜日であれば、来週の月曜になってしまい、急いでいる人には大きな痛手になるでしょう。土日祝日もそして24時間振込できるインターネットバンクがあり、そのような口座を持っていれば平日の15時といった時間に関係なく振込確認ができます。特に急いでいない人は自分で現金化した方が高い換金率になることもあります。ギフトカードをクレジットカードや携帯キャリア決済で購入し、買取サイトで売却することで9割近くで売ることができます。1週間もあれば現金化できる方法です。このような手段はたとえトラブルが起きても相談することで解決できることが少ないことから、自身で注意深く観察して行うようにしましょう。

携帯料金の現金化・換金は三つ葉STOREへ